[経営]経営者の配偶者ですが、離婚したいです。

問 経営者の妻です。
  今まで専業主婦でした。
  離婚する場合、どのようなことを考えるべきでしょうか。

答 ご自身の生活維持ができるのか、考えましょう。 
 離婚の場合、慰謝料や養育費の問題が生じますが、これらの原資は企業が設けた利益から分配された役員報酬です。
 つまり、企業が傾くような離婚のやり方では、経営者とその配偶者の生活が維持できない場合が考えられます。
 生活維持が可能かを、しっかり検討しなければなりません。
 また、法律のプロである弁護士の意見を早く聞くことも大切です。
 思い立って判断・行動することはなく、冷静に対応しましょう。

最新情報をチェックしよう!
    >コロナ渦で影響を受けている事業者の皆様へ

    コロナ渦で影響を受けている事業者の皆様へ

    今、本当に必要な情報と対策を提供します。1日でも早い経営改善を目指しましょう!
    ひとりで悩まず、誰かを頼る勇気を持つことも大切です。
    先ずは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

    CTR IMG