[経営方針]コロコロ変わるのは廃業手前。

問 経営方針が定まらないのですが、問題でしょうか。

答 不安なときこそ、結果が出るまで我慢をする。
 コロナ禍において、不安が大きくなり、経営方針をすぐに換えてしまう方が多いようです。
 しかしながら、結果が出るまでに、経営方針を換えてしまうと、分析ができず前向きな判断ができません。
 失敗を襲えない心構えが、今だからこそ大切なのです。
 
 例えば、ランチタイムの営業を行う経営方針をしたと仮定します。
 アルバイトの確保をし、ランチメニューの開発を行い、営業を始めます。 
 3日程度営業した結果、あまり客足が伸びず、直ちに撤退する。
 このようなことは避けるべきでしょう。
 しかしながら、赤字の幅が大きいなどといった資金繰りの都合がある場合には、資金繰りを優先するべきです。

最新情報をチェックしよう!
    >コロナ渦で影響を受けている事業者の皆様へ

    コロナ渦で影響を受けている事業者の皆様へ

    今、本当に必要な情報と対策を提供します。1日でも早い経営改善を目指しましょう!
    ひとりで悩まず、誰かを頼る勇気を持つことも大切です。
    先ずは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

    CTR IMG