会社経営入門編・困ったときの神頼み

会社経営をしていると、正解がたくさんあり、どの正解を選ぶかを問われることがたくさんあります。
また、今は「正解」であっても、環境の変化で「失敗」となることもあります。
会社経営をしていくのに「困った」と感じたときは、ジンクスや神頼みのやり方を決めて、心の安定を取り戻せるようにするとよいと思います。
人それぞれのやり方がありますが、主に3つのことをあげていきたいと思います。

1.神社に参拝する。
神社に参拝する際には、まず御礼を伝えます。
そして、今まで会社経営ができたことに感謝します。
願い事は、本当に厳しいときだけ行います。

2.瞑想をする。
瞑想をして、何も考えない時間をつくります。
明るい未来を想像し、今の状況を考えず、本来の自分のあるべき姿を想像します。
アロマキャンドルなどのアイテムを使って、リラックスできる時間をつくりましょう。
今の不安と、どのように向き合うか、ゆっくり考えて正常な心に戻していきます。

3.玄関を掃除する。
自宅の玄関を、神社などで購入したお浄めの塩を入れて水に雑巾をしたし、水拭きします。
お浄めの塩がない場合には、食事用の塩で大丈夫です。
玄関の左側あるいは右側に、小さな花束(置き花)を飾ります。
置き花だと花瓶が不要なので、装飾しやすいです。

最新情報をチェックしよう!
    >コロナ渦で影響を受けている事業者の皆様へ

    コロナ渦で影響を受けている事業者の皆様へ

    今、本当に必要な情報と対策を提供します。1日でも早い経営改善を目指しましょう!
    ひとりで悩まず、誰かを頼る勇気を持つことも大切です。
    先ずは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

    CTR IMG